桜進学塾 高校受験から大学受験まで指導 長崎市江川町

中学生から大学受験まで徹底指導。どこよりもわかりやすく、実力が上がる塾!

ホームお知らせ ≫ 志望校を決めること ≫

志望校を決めること

八郎岳
 桜進学塾で指導を始めて10年、いろんな生徒さんや保護者の方にお会いしました。
よく、こちらの方も含めて「南部地区は学力レベルが低い。」とか「学校のレベル自体が低いから。」と聞きます。塾で実際に指導してみると、決してそんなことはないことに気づきます。学習の「処理能力が高い子」や「長く続く集中力」、「数学的なセンス」など、元からかなりの能力が備わっている子は普通にいます。もちろん平均的な中間層や、下位層もいます。しかし、これは南部地区に限ったことではありません。どの地域にもできる子、できない子は普通にいます。
 しかしながら、志望校を決める段階になると、本人の学力より下の高校を選ぶケースを多く見てきました。(みんなではありません。)

    講師「どこ受ける?」、
   A君「△△高校!」、
  講師「え?なんで?○○高校は?」
   A君「落ちるかもしれないから受けません。」

  講師「Bさん、君は?」
  Bさん「○○高校」
  講師「◇◇高校って、言ってたと思うけど?」
  Bさん「どうせ無理だからやめておけって、
     親から言われました。」

 このような会話は、毎年自塾で2,3件はあります。
わかるような気もしますが、受かる可能性が高い生徒でさえ、ワンランク下の学校を志望校に決める割合が多いように思います。
2022年05月21日 22:00

個別予備校桜進学塾

所在地
〒850-0992
長崎県長崎市江川町179-1
電話番号
095-879-1782
受付時間
10:00〜21:00

モバイルサイト

桜進学塾スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

友だち追加