国公立高校・大学合格専門 桜進学塾

桜進学塾は、地域唯一の「通い放題」・「学習習慣が身につく」個別予備校です!

ホーム ≫ お知らせ ≫

桜進学塾

期末試験の学年平均点

3
 お子様の定期試験の結果はいかがですか?本人はちゃんと自分の点数を報告していますか?
点数が高ければ喜んで自分から見せるものですが、悪い時は聞いても教えてくれない、なんてこともあるのではありませんか?子どもといえど、プライドだけは一人前ですね。

 母親:数学、何点やった?
  子:70点!
 母親:たったそんだけ…?
  子:………😢

 このような会話、よくありませんか?
学年が上がるとテストも難しくなります。こと中学や高校となるとなおさらです。だから点数を聞いた後、「クラス平均」を聞いてみてください。
「平均点が40点で70点」なら、いい方なので褒めてあげてください。「平均が60点で70点」なら普通です。塾では、1科目平均の20点から30点以上を、5科目では100点から180点以上を目標に頑張ってもらっています。

 ある中学で、受験学年ではない数学と英語の定期テストの学年平均がそれぞれ「28点と35点」だったそうです。実力試験でなく期末試験と聞き、心底驚きました!1学年が百数十名という普通の人数にもかかわらず。
生徒のレベルが低いのか、教師の作る問題が難しいのか。
塾の講師が試験を確認したところ、教科書や学校ワーク、授業中に渡されたプリントとは全く違うところから、しかも渡された「試験範囲の紙」とはほとんど関係ない問題だったそうです。
 今年の共通テスト数学の平均点「38点」を思い出しました。
努力して勉強している生徒のことをきちんと考えてもらいたいものですね。
お子様の学校ではどうですか?
 それから、返してもらった答案ですが、修正ノートをただ提出するのでは意味がありません。間違えた問題をしっかり解き直し、理解して提出した方が学力がぐんと上がります。
2022年11月22日 13:00

「勉強の仕方がわからない」本当の理由

 塾の相談で最も多いのは「勉強の仕方がわからない。」「だから点数が伸びない。」というものです。gakushu
本人に
「1日に何時間くらい勉強してる?」と聞くと、
「1時間くらいです。」
そう聞いた保護者がすかさず
「そんなしてないよね?」
よくよく聞いていくと、『部活に没頭している』とか、しょっちゅう『スマホやゲームに夢中』なようです。勉強の仕方がわからないのでなく、そもそも勉強をしていないパターンです。
このような場合には、前回の「家庭学習法」を参考にしてもらえたらと思います。

 または、「毎日ずっと勉強しているのに結果に表れない。」「勉強の仕方がわかっていない。」これもよく聞きます。
どのように学習しているか、聞いてみると
「苦手科目の問題集を解いて、答えあわせもきちんと済ませています。」
「間違えた問題は?」
「赤ペンで解答と解説を写しています。」
「それから後は?」
「次の問題をやります。」
「間違えた問題の解き直しは?」
「・・・?」

 練習問題でもテスト問題でも解き直しが大切です。できないところの弱点こそ、やり直しをすることで学力は上がります。
いくら時間をかけて机に向かっても、正しいやり方で勉強しないと点数に結びつくことはありません。
 それでも何時間も机に向かって学習できる子は、集中力がすごいので、やり方ひとつで学年トップの成績になるかもしれませんね。
 
 
 
2022年11月19日 14:00

成績を上げる家庭学習法 続き

 「勉強する習慣をつけること」の続きになります。
 ご家庭のルールを何か決めていますか?
これがないと、子どもはいつまでもたのしいことだけをやり続けます。2楽しいゲームの最中に「勉強しなさい!」と言われても、決して机には向かわず、「うるさか!」反抗的な返しがあってますますストレスが溜まります。
 勉強する習慣をつけるためには、「ご家庭でのルール」を決めることです。

…時から…時までは勉強する時間」とか
勉強するときは親にスマホを預ける」、
スマホは…時以降は禁止」、
ゲームは…時間まで」など。
ルールを破った場合「3日間スマホやゲーム没収」などのペナルティも決めておきます。
  
 お仕事や家事で忙しいお母さまにとっては、面倒くさいかもしれませんね。それでも『将来のかかった大切な入試』を控えていると思えば、ほんの少しの苦労ではないでしょうか。
ルールは、口約束では決して長続きしません。おすすめなのが、『子どもに念書を書かせ、ペナルティの箇所にサインをさせる』ことです。さらに、その場面を家族に携帯で撮影保存してもらうのです。5
ここまですることで、子どもは親の本気度を確認します。はじめはしぶしぶ机に向かいますが、習慣になれば、言われずとも自分から机に向かうようになります。
 ただし、注意があります!それは子どもの甘い罠です。

「昨日3時間頑張ったから今日はゲームしていい?」
「(そうね、がんばっていたもね)いいよ!」

ここから、子どもは許してもらえると考え、ルールが崩れてますます勉強しなくなります。だから決して妥協しないように、お母さま自身も覚悟を決めることが肝心です。
成績を上げるためには家庭学習が最も大切です。頑張ってやってみてください!

 それでも心配な場合は、塾の「通い放題」をご利用ください。桜進学塾は科目数で授業料が決まり、通塾回数や時間も無制限ですのでいつでもご利用いただけます。
人  ➤通い放題 
最後は宣伝になりまして申し訳ありません_(._.)_
2022年11月17日 08:57

成績を上げる家庭学習法

 成績を上げるのに手っ取り早いのは、『机に向かう習慣を身につけさせること』です。このことは昔からよく言われていますよね。1.1お子様はいかがですか?部活や習い事などで忙しそうですか?
 家にいても、自分の部屋で「何をしているのかわからない!」、「ホントにいつも寝ている!」、「携帯をいじるか、ゲームしている!」など、思い出すだけでもイライラなりませんか?
 
 「はよう勉強せんね!!」
 「試験前とに何ばしよっと?勉強しなさい!!」


私も昔よく言われていましたが、今も昔もこのセリフは変わらないですね。

 テレビを見ながらダラダラしているなら、いっそリビングで勉強させてはいかがでしょうか!
テレビの音やお母さんが料理の準備をする音、家族が電話で話す声など、少々雑音のある方が、逆に集中力が鍛えられます。何といっても家族がいるから安心ですし、「見られてる」という適度の緊張感もあります。幼い兄弟がけんかを始めたら「お兄ちゃんが勉強しているから静かにしなさい!」などの会話を聞くと、「認めてもらえてる!」と思ってなおさら頑張ると思います。有名私立や難関中学高校に進学している生徒の家庭で「リビング学習」はよくあるそうですよ。
13 ただし、「ながら勉強」はやめた方がいいと思います。周囲の雑音が気になるからイヤホンで歌を聴きながら勉強をする。問題の公式を思い出すだけでも忙しい上に、解くために手を忙しく動かさなければなりません。注意は散漫になり、ミスを見逃し、問題から学ぶこともできなくなります。長時間勉強に集中できているように見えるだけで実際はあまり身についていないということになりますので注意してください。

 
2022年11月15日 12:37

共通テスト対策

共通テスト2
 11月7日現在、共通テストまで残り約2か月となりました。11月の推薦入試を控えた高校生は、1月の対策に併行して小論文や面接、口頭試問の準備に時間を取られる分、忙しい日々を過ごしていると思います。
 今年が2度目であった共通テストは、数学の難化が新聞やネットでも評判になるくらい受験生を悩ませる難しいものでした。志望校を変更する高校生も多かったようで、この年に受験した子たちは本当に気の毒でした。
人の人生を左右するとても大切な試験。もう少し考えて作成してほしかったと思います。
 今年が数学なら、来年は「英語」の難化が予想されます。センター試験まで、「リスニング50点」「リーディング150点」だったものが、「リスニング100点」「リーディング100点」の計200点になりました。スピーキングがない分まだましですが、リスニング対策もしっかりやらないと得点できないと思います。
 予想では英語のリーディングにおいて、単語数が増えて、1つ1つの長文が長くなること。資料や比較表などを使って英文を正確に読めるかの「ひっかけ問題」をより高度にしてくるのではないかと思います。(本当に個人の予想です)
 残り2か月!
高校生最後の大きな、人生をかけた試験!目標に向けて頑張ってくれたらと思います。

2022年11月07日 10:00

定期試験対策

 朝夕の寒さを少しずつ感じる季節になりました。ここ長崎市江川町も南部といえど、海や山に囲まれているため普通に寒いです。
 今年も、中学生の期末試験と高校入試、高校生の共通テストが目の前に迫ってきました。 長崎南高     
 高校生は国立大学を第1志望に、中学生は例年通り、長崎五校や長崎商業、長崎工業を第1志望とする生徒が多いです。この時期少しずつですが中学生の入試に対する緊張感が現れてきたようなに感じます。やはり隣室で集中して勉強している高校生の影響が大きいようです。
 中学生の定期試験は、ここ数年で大きく変わりました。
 こと英語において、中学校に入学して最初の試験は誰もが90点や100点を普通に取っていました。それが今では、中1の1学期期末試験で40点や50点を取ってくるのですから、親は本当にびっくりしますよね。塾の説明会やLINEのご相談でも「英語を何とかしてほしい…」という方が圧倒的に多いです。昨年度の教科書改訂により単語が1200語から1800語に、高校で学習していた文法が中学内容になりました(原型不定詞感嘆文仮定法現在完了進行形)。1年間の定められた時間内に指導しなければならない学校の先生方もさぞ大変なのでは、と思います。
『覚える単語1日に20個』と決めて、1語を10回ずつノートに書いて覚えようとする勉強は、時間と労力を無駄に消費するだけで、良い学習法とは言えません。もっと効率的に進めないとますます授業に追いついていけなくなります。
 今年4月の塾リニューアルの際、教科書改訂による定期試験の難化を想定して、参考書指導をはじめ、英単語の暗記方法、アプリを使った英作文指導に力を入れています。その結果、改訂前と変わらず好成績で点数の低下は見られませんでした。
 改定に合わせて勉強の仕方を変える。その時代に合わせた勉強法を身につけないと点数が上がらず「努力を評価されない」厳しい時代になったような気がします。
2022年11月06日 13:00

長崎市公立中学の実力試験

 塾がリニューアルして初の夏期講習会が始まります。
期末試験で躍進して実績を残してくれた生徒皆さんには、本物の学力を問われる実力試験に向けて頑張ってもらいます。
 「期末でアップしたから実力試験も大丈夫!」ってことは絶対にありません。中学生は定期試験の結果が自分の実力であるかのような自信を持ち、実力試験の結果で、それが崩れます。

 長崎市公立中学の実力試験は、休み明けに1年生の最初から習ったところすべてが試験範囲になります。しかも教科書レベルでありません。各学校によって異なりますが、「全国公立高校の過去問」からの抜粋や、学校専売の教材から難関なものなど、教科書や教科書ワークのレベルよりずっと難しい問題が出題されます。
(ただ、こんな問題集から貼り付けたコピーのような手抜きの試験問題で著作権など、問題にならないのかな?といつも思います。)
よって1科目の学校平均点は30点~50点など、とても低いものになります。

 このような状況で、子どもたちは塾の夏期講習会で実力試験の対策をしないといけません。
苦手科目なら基礎から始めなければならず、1ヶ月で入試レベルまで身につけさせることは難しいことですが、科目を絞って深く学習すればかなりの実力をつけられます。
塾講師は歯医者さんのように、苦手科目にもがく生徒を認識しながら、治療して直すことが仕事です。
 塾がリニューアルして最初の夏期講習会!
 各生徒のレベルに合わせて作成した学習ツール!
実力テストの過去最高点を目指して頑張ってもらいます!!
ともに頑張ろう!中学生‼
2022年07月23日 13:00

何年やっても英語を話せない日本の英語教育

18
 2021年と2022年の文科省における新指導要領において、中学校と高校の教育指針がかわりました。
履修すべき英単語の数の増加と、これまでは高校で学習していたものが中学内容になるなど。
 高校では「大学入試改革」に伴って、「聞くこと」「読むこと」「話すこと」「書くこと」の4技能、この中の「話すこと」が細分化されて「話すこと[やり取り]」「話すこと[発表]」になり4技能5領域になりました。

 それで使用する教科書や参考書は?というと、「英語を話す」、「英語で会話する」ものとは思えない、従来の英文法やいたずらに長くなった英文、増えた単語や熟語の羅列であります。
 発音や会話もままならないのに、『外国のお友達とディスカッションしよう!』とか『自分の意見を明確に話そう!』などのタイトルを言われて、できる中高生はいったい何人いるのでしょうか?
なぜ、小中学生のうちからもっと「英会話」の学習に力を入れないのか不思議でなりません。 
「英語が話せない」のに、「日本の文化をイギリスの人に紹介しよう!」ってできるわけがありません。日本の英語教育は根本から間違えているように思えます。

 ずっと昔の話ですが、私が高校生の時にグラバー園でオーストラリア人の夫婦から英語で声をかけられたことがありました。
「長崎で他に観光名所はない?」と聞かれ、ドキドキしながら「平和公園があります。ここからバスで~分くらいです」と、かたことの17英語で返答しました。(当時はまだハウステンボスなどはありませんでした)下手な英語なので少し難しそうな顔で考えた後、「わかった」という顔をして「ありがとう」と言われました。別れ際に「あなたはどのくらい英語を学んでいるの?」と聞かれ、高2だった私は「約5年です」と返答したら、「5年?」「5年?」「本当に5年も?」…「それだけやってるのにその英語はないわよ!」と近くにいた大学生風のカップルから訳してもらいました。とても恥ずかしい思い出です。
 外国人から英語で話しかけられてドキドキするのは日本人だけであると、よく言われます。日本人は外国に行く場合は現地の言葉をある程度話せるようにしておきますが、外国の人は日本語を話せずともやってきて、どうどうと英語で話しかけてきます。考えや文化の違いなのかもしれませんが、英語は世界共通語であることを考えるとしかたありません。(中にはしっかり日本語を勉強してくる人もいます)『日本に来るなら日本語話せよ。バカヤロウ!(ある映画のセリフです)』
 戦後、GHQの改革があったにもかかわらず、なぜ現在の日本の英語教育は試験や入試に即したものになっているのか不思議でしかたありません。
日本人の英語教師で、一体何人の先生が英語でしっかりとした会話ができるのでしょうか?
2022年07月05日 09:50

中学生の期末試験

 6月末日、高校生は定期考査の真っ只中、中学生の期末試験は無事終了しました。
結果ですが、かなり多くの生徒が「自己最高点」を取ってくれました。数学や理科、社会が100点の子が1人2人でなく、複数いたのには驚きました。
また、全科目が90点以上の子も4,5人いたので本当に頑張って勉強していたんだなぁ、と心から感心しました。
 内容は定期試験なので、「簡単なのは当たり前」とか「平均点が高いから…」という人がいるかもしれません。
しかし、本人が「努力すれば学力は上がる!」と自信をつけることが今回の目的だったので、今後の躍進につながるとてもいい機会であったと思います。
ただし、夏休み明けの実力試験はこんな簡単ではないです。よって、しっかりと戦略を練った夏期講習会を実施しようと考えています。
それから、頑張ったわりには得点に結ばなかった生徒もいました。私は子供たちの「上を目指そうと努力していた」姿を見ていましたので、あきらめずに努力を継続してくれれば必ず結果は出る、と確信しています。
ともあれ、中高生の頑張りと、とてつもない集中力を目の当たりにできたことを誇りに思います。生徒のみなさん、ありがとうございます。
2022年06月29日 08:43

定期テストのはずが

 学校で実施される定期試験、定期考査の話しになります。
中間テストや期末テストというものは、通常では試験範囲が決まっており、そこを集中的に勉強して点数を稼ぐようにできています。中高生は、、この定期テストで点数を上げて、自信をつけながら勉強して次の実力試験や入試に向けて取り組みます。
 昨年、ある中学3年生を担当する数学の教師は、中間も期末も「実力試験の形式で出す!」と言って1年間ずっと実力試験になりました。
「実力試験」は定期考査とは違い、1年から3年まで習ったところ全てが試験範囲になります。当然ですが平均点もぐっと低くなります。
しかも問題内容は、全国公立の過去問や、問題集にある難解な問題から選んで出題しており、学年平均点も過去最低ではないかと思うくらいひどい印象でした。
 中3になり『受験生』と言われ、これまでのことを全て挽回しようと頑張っていた生徒にとっては自信どころか、「やはりやってもダメだ」と落胆して志望校を変更した生徒が多くいたと聞きました。
生徒のためを思っての「思いつき」「押しつけ」は、いい結果にならないことの方が多いということです。
2022年06月09日 10:00

個別予備校桜進学塾

所在地
〒850-0992
長崎県長崎市江川町179-1
電話番号
095-879-1782
受付時間
10:00〜21:00

モバイルサイト

桜進学塾 受験専門の塾スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

友だち追加